簡単混ぜるだけ!納豆とめかぶのネバネバパスタで疲労回復

1-9natou-1

暦の上ではもう秋。

朝晩はだいぶ涼しくなりましたが、日中の暑さはまだもう少し続きそうです。

「なんだかだるい、やる気が出ない・・」そろそろ夏の疲れが出てくるころではないでしょうか?
そんな今日はスタミナネバネバ食材を使った、パスタをご紹介します。

納豆とめかぶに、夏から今頃にかけてが旬のオクラとしそ。
最近はスーパーで年中いろいろな野菜を扱っています。
そのため旬の時期がわかりづらいですが、旬のものは栄養価が高く、値段も安いため、積極的に取り入れたいですね。

季節の変わり目に体調をくずしてしまわないよう、しっかり食べて免疫力をつけましょう!

オクラはスパゲティと一緒にさっとゆでるのが時短のポイント。
あとは混ぜるだけで簡単にソースが出来上がります。

それではレシピをご紹介しましょう。

材料2人分

スパゲティ 160g
オクラ 6本
納豆 1パック
めかぶ(味付き)1パック
しそ 2~3枚

<調味料>
ポン酢しょうゆ 50cc
ごま油 大さじ1と1/2

作り方

2-9natou
① 鍋に湯をわかし、分量外の塩を加えてスパゲッティをゆでる。(スパゲティ100gに対し水1Lと塩小さじ1の割合)ザルにあげて水気を切る。

3-9natou
② オクラはがくの周りを切り、分量外の塩をまぶしてまな板の上で転がすようにしてうぶ毛をとる。

4-9natou
③ ①の鍋で一緒に、さっとゆがいて小口切りにする。

5-9natou
④ ボウルに調味料を入れ混ぜる。①・②・納豆・めかぶを入れてまんべんなく混ぜる。

6-9natou
⑤ しそを千切りする。

1-9natou
⑥ お皿に盛り、千切りにしたしそを散らして出来上がり!

ポイント

しそは葉の先のほうまでピンとしていて、変色していないものを選びましょう。
味がついていないめかぶを使う時は、ポン酢の量を調整してください。

ネバネバ食材は肌荒れ防止、ダイエット効果がアップ!

納豆・オクラ・めかぶなどに含まれる、ネバネバ成分のひとつであるムチン
ムチンには強壮の効果があり、スタミナをつけたいときにはぴったりの食材です。
熱に弱いので、今回のように生食することでより効率的に栄養を摂ることができます。

しそは栄養価が高くβカロテンは野菜の中でもトップクラスといえるほど多く含まれています。
そのため風邪の予防や、たんぱく質と組み合わせればより高い免疫力アップが期待できます。
薬味や添え物など脇役に使われることが多いしそですが、その栄養価を知ると残さず食べたいと思いますね。

また、ネバネバ食材を美容の面から見てみると、便秘解消の手助けをするため、便通改善による肌荒れ防止やダイエットなど、女性にはうれしい効果がたくさん期待できます。

この記事を書いたライターさん
フードコーディネーター・栄養士。メニュー開発、スタイリング、料理撮影、食に関するコラム執筆など食の分野で幅広く活動中。体の中からきれいになる料理やお菓子レシピの提案が得意。


ツイッターにて当ブログの更新情報をお知らせしています。
よろしければフォローしていただけたらと思います!

サブコンテンツ

このページの先頭へ