毛穴のたるみ、ひらきの予防法など

毛穴の悩み

毛穴は全身にあるものですが、人の体の中で一番皮脂腺が発達しているのが頭皮、二番目が顔になります。
ですから、どうしても顔にある毛穴が目立って見えてしまうのです。

雑誌などで毛穴ケアの特集が組まれたりしている影響もあり、毛穴のひらきが肌悩みの上位に入ってきています。
毛穴の大きさが小さければ目立たないのですが、その大きさには個人差があります。

スキンケアを工夫したところで、もともとの大きさを変えることはできません。
ですが、肌が老化してたるんでくると、毛穴も開いてきます。

老化による毛穴のひらきは予防することができます。

毛穴のひらきを予防するには

毛穴のまわりにある肌がたるんでくると、毛穴がひっぱられ開いてくることになります。
ですから、肌の弾力を保つようにすれば毛穴のひらきを抑えることができます。

肌の弾力を保つには、肌にあるコラーゲンを減らさないケアが必要です。
それにはピーリングを行います。
ピーリングには、真皮にあるコラーゲンを増やす作用がありますし、古い角質を取り除くことで肌のターンオーバーを促します。

それから、レチノールが配合された化粧品を使うのも予防として効果的です。
レチノールはコラーゲンを増やす働きが強いので、肌の外側からコラーゲンの減少を助けてくれます。

毛穴の悩みを体の内側からサポート

毛穴の大きい/小さいに関わらず、皮脂が過剰に分泌されて毛穴に詰まってしまうと、毛穴が目立つ原因となります。
ビタミンB1B2には、皮脂の分泌を抑える効果があります。

ビタミンB1は豚肉やうなぎ、ピーナッツなどに多く含まれています。
ビタミンB2は、レバーやうなぎ、納豆などに豊富に含まれています。

また、コラーゲンの生成を促すビタミンCも積極的に摂りたいところです。
ビタミンCは、緑黄色野菜や果物に多く含まれています。

毛穴の悩みによくないもの

毛穴に限らず肌全体にいえることですが、偏った食生活や不規則な生活をしていると、肌に不調となって現れます。
また、タバコをよく吸う方は肌老化の進行も早い傾向がありますので気をつけるようにしましょう。


325
毛穴が目立つのは女性であれば誰しも気になるところですよね!
毛穴が目立ってしまう原因の一つに間違ったムダ毛のお手入れがあります。
カミソリでの剃毛やピンセットや毛抜きでの処理は肌にダメージを与えて毛穴が目立ってしまう原因になります。
ムダ毛の処理には脱毛エステがおすすめ。
初めての脱毛なびでは地域別におすすめのお店が探せますからあなたの近くのサロンがきっと見つかりますよ!
関東地方であれば茨木栃木群馬埼玉千葉神奈川東京の市区内にあるおすすめのお店の情報が載っていますからぜひ参考にしてみてくださいね!
サブコンテンツ

このページの先頭へ